*

ボートカワハギ三浦半島、強風下のカワハギ釣り

ボートカワハギ三浦半島、強風下のカワハギ釣り
カワハギ釣果17枚
カワハギ三浦半島
穏やかに見えるが沖に出ると、強風。


今回もキテレツ君とボートカワハギ。
前日にアサリ3kgを入手して剥いていると、、、
IMG_4366.jpg

バキッ!!と根元から貝剥きナイフが、、、
金属疲労で根元から折れてしまいました!まだ残り1.5kgはある。最悪だ、、
金曜夜9時もう時間が無い。

IMG_4258.jpg
乗合船の時は流し換えの時に剥いたり、結構剥かないで乗ったりする荒技をしていたが、
ボートはシーアンカー入れる係りなのでそんな暇はない。
長渕剛の乾杯の替え歌を歌いながら、残ったブレードで剥くことに、、

“あれからどれくらいたったのだろう
開くアサリを いくつ数えたろう
時には傷つき 時には喜び
竿をたたきあった あの日”

(c)Benzo
こんな歌を歌いながら2時間、通常の3倍時間がかかりました。
貝剥きナイフの大切さを思い知りました。

セイ!セイ!東京、東京、鹿児島、セイ!セイ!

短めの睡眠時間に不安を覚えながら起床、現場に向かいます。
通過する金田湾は北東の風をもろに受けて時化時化。

三浦半島の下側で風の影響を受けにくい『風裏』探します。強風でも風が陸側から吹けば、波は大きくならず釣りは可能なのです。
当日、ボート釣りをやっている人はゼロ。
強風ですからね。

0630出船。

水深15mくらいから開始、シーアンカーを投入して流れを制御しますがそれでも毎秒1.5m流される始末、速すぎ。
ですが、カワハギの活性は高い!

しかし、アタリがわかりにくい。

何故なら、強風、竿がプルプル、ボートは風で煽られ揺れ揺れ。
この強風撮影もままならないが撮影した海水面、数少ない読者の皆様にはこの風の強さを伝える画像はこの一枚のみ、わかるかな?

厳しいか〜

IMG_4365.jpg

強風の中、根性で釣るが掛かってからカワハギが抜ける、すっぽ抜けが多い。
何故か?船が流されるスピードと潮の流れが速い、つまり仕掛けの流されるスピードが速い。

カワハギが上手に餌を咥えたり、喰ったり出来ないので掛かりが甘くなるってことだと思う。海が荒れている時に良くあるパターン。
対策としては鈎を大きくする、もしくはしっかり掛ける為にタイミングを遅くする等の対策を打ちます。

・掛かっている位置が悪い、クチビル一枚とかの場合はタイミング。
・吸い込んでもすっぽり抜ける場合は鈎が小さい。

その他対策は色々、巻き上げをゆっくりにするとか色々ありますが上の2つが代表的な対策です。巻き上げを超ゆっくりにするのは根本対策ではないので、私はやらない。

最初はアタリが出てから掛けるまでの時間を遅らせるイメージで、掛けようとしますが掛かりにくい。次いで鈎の号数を0.5号上げる対策を打つとあら不思議、掛かるようになるではありませんか!

掛けてからのすっぽ抜けが多いときは、こんな感じで対策を打つと釣果が伸びるのでお試しあれ。

IMG_4361.jpg
それにしてもこの時化で潮を被りまくりのびしょ濡れ、顔はシオシオになるが釣りにはなった、波さえ無ければ何とかなる。本日の収穫。
何とか釣り続け1200終了。

陸に戻ると足が子鹿の様になって、筋肉がプルプル。もの凄く疲れましたが面白しい休日。
時化すぎてカウントが不正確だが17枚程度、上出来ですね。
IMG_4364.jpg
10月初めはダイワのカワハギ大会、『DKO』。竹岡は釣れてないとの風の噂、竿頭10枚以下って厳しいのでなんとか予選は通過したいです。
私はC予選、昨年も予選通過できた山天丸。濃厚な玄人軍団との対戦、ワクワクです。
では、木曜日!
ツイッターで色々報告します!チャオチャオ!

釣行データ

カワハギ17枚
日付:2014/09/27
天候:晴れ
海況:1m〜2m
風:8m〜12m 北東
潮:中潮
満潮:06:56 and 18:40
干潮:00:19 and 12:44
水温:摂氏21度
同行:キテレツ君
水深:10m〜30m
船の向き:北東向き
ポイント:三浦半島
★使用タックル★
竿:シマノ ステファーノ 攻 HH165
リール:シマノ メタニウム mg7(左)
竿:シマノ ステファーノ180
リール:シマノ ステファーノ 201XG
オモリ:25号
ハリ:がまかつくわせ 5号、速攻5号
オモリロスト:2つ
集魚板ロスト:1枚

関連記事

ボートイシダイ釣り三回目、結局ワラサがどーん。

ボートイシダイ釣り、ワラサがどーん。 さくらのカワハギロッド。 今回もボート石鯛!

記事を読む

一郎丸、東京湾、いや、世界で一番カワハギを釣った日。52枚

カワハギ52枚。 11月が旬、カワハギを釣りに。 周りの人もドン引きの52枚

記事を読む

2014 シマノステファーノグランプリ 剣崎松輪予選

2014 シマノステファーノグランプリ 剣崎松輪予選 数年前、イカ釣りでお世話になったことのあ

記事を読む

ボートカワハギ三浦半島、シマノ ステファーノ 攻 HHH171インプレ

ボートカワハギ三浦半島、シマノ ステファーノ 攻 HHH171インプレ カワハギ釣果17枚

記事を読む

萬司郎丸、今シーズン初のカワハギ釣り、大変に暑いがめでたく竿頭!

カワハギ23枚。 アサリをいつもの貝問屋でGOT。 萬司郎丸、今シーズン初のカワハギ

記事を読む

金田湾へ、キス、ゴチなどなど、ボート釣り本来の楽しみ方を知る一日。

金田湾にて、ワニゴチGETIT。 前回、前々回と散々たる釣行。 既にボート釣りに心折

記事を読む

山天丸、ダイワカワハギオープン 2014 1次予選

ダイワカワハギオープン 2014 1次 C予選 山天丸 C船 カワハギ釣り なんと、、、釣果5枚。

記事を読む

多希志丸、今季初のカワハギ乗合船。ステファーノ 攻 HH165

多希志丸、今季初のカワハギ乗合船。ステファーノ 攻 HH165 カワハギ釣り 釣果 29枚。

記事を読む

ボート釣り、ゴールデンウィークの三浦半島へ

ゴールデンウィーク最終日、三浦半島へカブラ。 今回は、マダイが釣れる鯛カブラ。 日本

記事を読む

カワハギ釣り、先々週からカワハギが始まった成銀丸へ

カワハギ釣り 釣果 34枚。 本日はキテレツ君と成銀丸へ、キテレツ君の親戚にカワハギをお送りす

記事を読む

記事をお読みありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。クリックの協力お願いたします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Benzo

神奈川県横浜市在住、釣り人冒険野郎。釣り全般、夏は鮎、冬はカワハギ、釣ったり食べたり。ブログ絶賛更新中、気軽にフォローミー!

東京湾トラフグ狙いのえさ政トラフグ乗合船

久しぶりの釣行レポート。昨年9月から仕事で超忙しくなり

これが船カワハギの先を行く、船石鯛。伊仁丸

伊仁丸、石鯛乗合船 ちょくちょく釣行には行ってました

リアル原始人ユーチューバー。『Primitive Technology』

リアル原始人ユーチューバー。『Primitive Technolo

ようやく始まった成銀丸カワハギ。40枚

成銀丸、カワハギ乗合船 カワハギ釣り 釣果 40枚 竿頭

新盛丸、ダイワカワハギオープン 2015 1次勝山予選

ダイワカワハギオープン 2015 1次勝山予選 新盛丸 E船 カワハ

→もっと見る

  • 2011年11月より
    ●カワハギ竿頭14回くらい
    ●カワハギ釣果 791枚くらい
    ●カワハギ最高釣果 52枚
    一郎丸 2011年11月23日
    成銀丸 2013年11月30日

  • PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP ↑