カワハギ釣り、沖釣り、友釣り、アウトドア、野外における週末の過ごし方ブログ

カワハギ釣り BENZO = mc^2

ボート釣り 釣果

ボート釣り、ゴールデンウィークの三浦半島へ

更新日:

カブラ
ゴールデンウィーク最終日、三浦半島へカブラ。


今回は、マダイが釣れる鯛カブラ。
日本伝統の和製ルアー、いにしえの漁師に思いを馳せながら、願わくば魚の王様マダイを釣る、このカブラで釣れるらしい。
『釣れるらしい』と言うことで、私にとっては初めての釣法なのであります。

鯛カブラ

上の写真の様に、仕掛けもカブラ部分以外はスカート、ハリスはいっぱしに自作します。ココも釣りの楽しみですからねぇ、毎度ルアーってものは釣れるのか半信半疑になる自分がいるのですが、先人の知恵が詰まったカブラ、信じますよ!

それと今回は釣友キテレツ君のマイボートの処女航海でもあり、初めての項目が多め、果たして釣果は如何に?!

鯛カブラは両軸リールが基本、立ち寄った上州屋の鶴ヶ峰店の店員さんに教示頂き、知識だけはパンパンにしていざ出船。
鯛カブラ

鳥山アラレ先生が現れて、ベイトはいる模様。20m〜30mラインに挑むがなかなか厳しい。

かなりウネリがあり、金田湾とはかってが違い段々気持ち悪くなってまいりました。
「金田湾は平穏でいいよね」なんてキテレツ君と会話を交わすもその後無言、その後リバース、青白い顔のまま釣り続行。

今度は強い雨が降ってきて、寒くなってきます。気持ち悪いは土砂降りの雨で、早めに終了。

カサゴを五匹仕留めて本日は終了。
一様カブラで掛かりましたが、ポイントが悪く魚種が変わってしまいました。

後ほどカヤックで50m〜60m攻めている人と話したが、坊主。本日はアタリもなく厳しい一日だった模様。もっと深い場所だったのね、初心者だから知りませんでした。

ボート釣りは乗合船に比べて厳しい、キテレツ氏の操船技術、魚探の解析能力、潮の流れ等々。トレーナーですので、釣りになるのは夏明けですかね。

初心者には厳しい流れの強い場所だった事もあり、大変な処女航海

なかなか難しいね、ボート釣り、いや、奥が深いと言うべきであろうか?

釣行データ

カサゴ5匹
その他数匹
日付:2014/05/06
天候:曇り時々雨
海況:1m〜3m
風:1m〜2m北北東
潮:小潮
満潮:07:58 and 22:43
干潮:02:49 and 15:26
同行:キテレツ君
水深:20m〜30m
ポイント:三浦半島
ボート:キテレツ所有
★使用タックル★
竿:プロマリン パフォーマー船キス180 COMBI
リール:シマノ ツインパワー2000(左)
竿:ダイワ INFEET BJ621XHB
リール:シマノ メタニウム mg7(左)
オモリ:15号〜30号
オモリロスト:0個

-ボート釣り 釣果
-, , , ,

Copyright© カワハギ釣り BENZO = mc^2 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.