カワハギ釣り、沖釣り、友釣り、アウトドア、野外における週末の過ごし方ブログ

カワハギ釣り BENZO = mc^2

カワハギ釣り 釣果 ボート釣り 釣果

ボートカワハギ三浦半島、シマノ ステファーノ 攻 HHH171インプレ

更新日:

ボートカワハギ三浦半島、シマノ ステファーノ 攻 HHH171インプレ
カワハギ釣果17枚
シマノ ステファーノ 攻 HHH171


先週に引き続き今週もカワハギ釣り。今回は釣友所有のボートでの釣行、三浦半島での釣り。前回投入したHH165を体に馴染ませるべくいつものようにテンション高め!

かつ、釣友キテレツ君がかの有名な最新ロッド『シマノ ステファーノ 攻 HHH171』を購入。そのインプレも兼ねている。
0630出船。
三浦半島

沖に向かうも風が強くて、我々ボートは揉まれる揉まれる。
一級ポイントにいくと、根になっているので局地的に波が高い高い!サーフィンのブレークポイントと同じようだ。良いポイントは波が高いのがよく分かったが、死んでは元も子も無いので岸近くに戻る。既にグロッキー状態で釣り開始。0700。

かなり活性が高くて、かなりイイ状態。

開始1時間で8枚。

これは良いペースだがそうは問屋が卸さない。
その後普通のペースに戻りポツポツ。日本外道協会、正会員の皆様がガンガンに掛かります。
キタマクラが多いので恐らく海水温が高い。水温計は海水温23度を指している。

『キタマクラ鍋で今夜は一家心中』


って位キタマクラに大切なアサリをやられちゃいます。キュウセンが掛かったので持ち帰ることに、
キテレツ君曰く「西にキュウセンを食す人あり、それを狙う船あり」とのこと、
関西では普通に食べられているんですねキュウセン。
成銀丸

剣崎では毎度お世話になる成銀丸が見えます。仕立て船でカワハギだね。
0900 風が止み、凪ぎに。
カワハギ

釣れない時間帯にこの一枚、28cmデカイ!
そして、キテレツ君に例の竿を借りる事に、『シマノ ステファーノ 攻 HHH171』with PE仕掛け。
シマノ ステファーノ 攻 HHH171

やっぱり感度は恐ろしいほど良い!


だか掛からない、アタリがあってからの掛けるタイミングが少しずれているからだね。
それと借りた時間帯が一番活性悪い時間帯だったこともある。
感度は外道がついばんで鉤を甘噛みするアタリから、魚のモアモアする気配までしっかり感じ、
これまでに無いアタリ感覚。細かいところまでしっかり手に感じる。
一度使えば次元の違いが分かる渾身の一本。

30分程触らせて頂いて、満足。

さすがに完成度が高く私のHH165が柔らかく感じてしまう。一日使えば慣れて釣果にプラスに働くと思う。
PE仕掛けは個人的に自分の釣り方には合っていない、何故なら叩き弛ませを混ぜる釣り方をするのでね。
リーダーがないので手返しが悪くなるが、宙釣り〜ゼロテンションならかなりイイと思う。

ステファーノグランプリの参加賞でもらえそうだね。
あーだこーだ言いながら楽しい時間は過ぎて、1200納竿!

17枚

岸に戻るとカッコイイ兄さんに話しかけられ、いろいろ話してお裾分けでカワハギを差し上げるとお返しに炭火焼きの高級豚肉を焼いて頂きました。

超旨い!


一期一会を大切にですね。
PS.
キュウセン

キュウセン塩焼きにして食べてみました
あっさりしたお味で非常に旨い!オススメです。

釣行データ

カワハギ17枚
日付:2014/09/06
天候:晴れ
海況:2m〜3mのち0m〜1m
風:4m〜6m 南西
潮:中潮
満潮:01:50 and 15:39
干潮:08:48 and 21:13
同行:キテレツ君
水深:15m〜20m
船の向き:東向き
ポイント:三浦半島
★使用タックル★
竿:シマノ ステファーノ 攻 HH165
リール:シマノ ステファーノ 201XG
竿:シマノ ステファーノ 攻 HHH171借り物
リール:シマノ アルデバラン mg7 借り物
オモリ:25号
ハリ:がまかつ喰わせ 5号、4.5号
オモリロスト:0つ
集魚板ロスト:0枚

-カワハギ釣り 釣果, ボート釣り 釣果
-, , , , , , , ,

Copyright© カワハギ釣り BENZO = mc^2 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.