カワハギ釣り、沖釣り、友釣り、アウトドア、野外における週末の過ごし方ブログ

カワハギ釣り BENZO = mc^2

カワハギ釣り 釣果

光進丸カワハギ、久々の千葉遠征。

更新日:

カワハギ釣りを楽しめる千葉の船宿、その代表が金谷光進丸。
今年も訪れました。
光進丸
毎度、元気な船長!
カワハギ18枚。


光進丸カワハギ
良い思い出が多い金谷、光進丸。
良型のカワハギ、餌取りワッペンカワハギもいる変化に富んだフィールド。

横浜から少し遠いので、あまり行かないけど、
イメージとしては結構行ってる感じ、年に1-2回くらい。出船時間を30分間違えて、ついたらギリギリ、あぶねー。

7時かよ!ウェブには7時半って書いてあるのですが、、、、
間に合ったからいいや。

魚が小さいのか、入れたらツルツルの連続。

それにしても光進丸ゆうじ船長の操船技術が凄いね、ポイントに沿ってキレイに流す、流す。

そらー人気でるよ、この船宿。

しかしながら今回は厳しい釣りに、、アタリが遠いしゲストの猛攻がすごかった。
宙でも掛けたり、バラしたり、なんか調子悪い。

船に乗る前から負けてた感じだけどね。

時間ミスって、アサリ剥きながらの釣り、これじゃ駄目だね。

今回楽しみにしてた、ジャングルジムには行かず、なんか、不発な釣行でした。

釣行データ

カワハギ18枚、竿頭!ならず
竿頭24枚
天候:曇りのち晴れ、朝寒い
海況:少しうねりあり。
風:北東の風 6m
潮: 中潮
同行:キテレツ君
席:右舷ミヨシ:9時から一番不利な位置
水深:11〜30m
船の向き:北東向き
ポイント:金谷沖
船宿:光進丸 千葉県富津市金谷
★使用タックル★
竿:シマノ バイオインパクトカワハギ H180
竿:ダイワ 極鋭カワハギ1454 AIR
リール:シマノ メタニウム mg7(左)
リール:シマノ ステファーノ 201
オモリ:25号
ハリ:がまかつくわせ4.5
オモリロスト:1つ
集魚板ロスト:0枚

-カワハギ釣り 釣果
-, , , , , , ,

Copyright© カワハギ釣り BENZO = mc^2 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.